オカリナ・アンサンブル『にじ』

  *TOPページは↑をクリックしてください

☆2015年もどうぞよろしく~!!

Fumi
   みずよし
2015年が明けました
今年もどうぞよろしくお願いいたします
「にじ」の活動が、より充実するよう
着実な練習を積み上げていく事を
氏神さまに誓いました

昨年末にはMihequiさんから2曲も新曲が届きました
どんな感じに仕上げられるか
今からドキドキ、わくわく
Shimaさんが譜面に落としてくれたので
後は皆の知恵勝負

という訳で、今年もがんばります
応援、よろしくお願いします

お正月の来客対応もひと段落したので
ちょっとお出かけ~
ここは、一体どこかお分かりでしょうか??
DSC_0357.jpg
DSC_0358.jpg
少し異国情緒も感じさせる景色
そう、江ノ島のタワーから下を望むと
ここは、イタリア?なんて錯覚を覚えそうな
素敵な景色が広がっていました
勿論、富士山も見えていましたが
少し霞んでいて…残念!
でも、清々しい一年の始まりを感じました
DSC_0354.jpg
♪日記 | コメント:0 |

☆ありがとう~さようなら2014年!♪

Fumi
 いよいよ、カウントダウンな感じです
 今日は冷たい雨なので、大掃除という訳にもいかず
 今年最後のブログ書きとなりました
 
2014年も、本当に多くの皆様に応援していただきました、
新しい展開も生まれました! 歴史に中で静かに息づく
由緒ある建物の中での演奏の機会
清閑亭での七夕コンサート、そして、内野邸でのクリスマス・ライブ
新しいチャレンジに心躍りました!
初めての不安もありましたが、柔らかな眼差しに包まれて…

もちろん、恒例のイベントやコンサートでも
温かな応援に励まされました 何と心強い!!
まだまだ反省する所ばかりではありますが
これからも、機会がある限り、様々なチャレンジをし続けていきたい
心からそう願っています

という訳で、今年の演奏終了後
来年からの発展も心に期して
“伊勢参り”をして参りました~
IMG_7892.jpg

IMG_7926.jpg
今更ながらですが、外宮、内宮というのは Geku Naiku と読むのですね
それは松阪Matsusakaも同じで、駅を通過しながら気づきました
DSC01606.jpg
佐瑠女神社というのは、芸能の神様
もっと上達しますように、とお祈りしてきました
(何しろ、内宮・外宮ではお願い事はしない、という事でしたので…)
IMG_7903.jpg
そして、猿田彦神社
ここは道開きの神様、大きく道が開けますように…
折しも、素敵な花嫁姿に出会えました

帰り道、というか、もうひとつの目的は“なばなの里”
日本最大のイルミネーション!を堪能しました~
IMG_8055.jpg

IMG_8092.jpg

DSC01674.jpg

IMG_8135.jpg

DSC01675.jpg
光のトンネル、ナイアガラ、教会 そして、UFOのような展望台
なかなかの壮観です!

と、ここまでは順調だったのですが
翌日、15000歩も歩いた疲れ?と思っている内に38・5℃の熱
ナント、人生初の鼻粘膜検査でインフルエンザA型と判明!!
リレンザのお世話に相成って…
禊ぎの気持ちが足りなかったのでしょうか????
反省!反省しながら2014年を幕引きです
こんな私ですが、見捨てないでくださいね

只今、円安にもめげずに海外逃亡中のKumaちゃんからの
しっかりメッセージで今年のブログを閉じます
Fumi
 「今年は公私ともに、たくさん周りの方に助けてもらった一年でした。
 来年も人との和を大切に過ごして行きたいと思います!」


付け足し~目下、人気上昇中の「みずよし」くんからも…『良いお年を!』
IMG_7726.jpg
♪日記 | コメント:0 |

☆“にじ”の締めはクリパで!♪

Fumi
 Brooksで演奏を終えた私たち
 恒例のクリパ~!
 通常はパーッと盛り上がる所でしょうが
 私たちの場合は、とっても穏やか、可愛らしい会なのです
 ワインなどもたしなみながら
 勿論、お料理(長ネギのパスタはとっても新鮮な味でした~ラムは柔らかくて…)も堪能

DSC_0104_201412262040244d2.jpg  DSC_0105.jpg  DSC_0106.jpg

と、ここで、プレゼント交換
ささやかな気持ちを伝えあって…
えっ?微笑ましいって??
そうなんです
ささやかながら、でも、それぞれの個性が感じられて
何だか楽しい瞬間なんです
また、来年も、この楽しい瞬間が訪れると良いなぁ
なんて、ほっこり温かい気持ちになって
家路に着きました
♪日記 | コメント:0 |

☆2つのクリスマス・コンサート、無事終了~!♪

Fumi
 2014年も本当に残りわずか!
 皆さんの今年のクリスマスはいかがでしたか?
 私たち、何と12月に2つのコンサートをこなしました~

がんばりました~
7日(日)は、初めての“蔵”ライブ
DSC01437.jpg
限られたスペースなので定員制
とはいえ、どれだけの皆様が集まってくださるか…ハラハラドキドキ

内野さんのHPや、郷土文化館の告知、知り合いの口コミ等々
蓋を開けてみたら、定員を大幅に超える集まりに!
感謝、感謝、感激でした
少人数でも心を込めて!と心がけてはいますが…
やっぱり、沢山の笑顔に出会えるとテンション上がります

DSC01499.jpg
お陽さまはあっても寒い午後でしたが
会場は温かい熱気に包まれて、本当に嬉しかった~
何といっても築111年の蔵
流れた年月がひたひたと寄せてくるような不思議な空間でした
音の響きが、これまた不思議
リハでは、これで大丈夫?という感じでしたが
お客様が入ったら、スーッと通りだしたのです
どういう事なのか、本当に不思議でした
DSC01524.jpg
素敵な空間を一緒に創って下さった皆様に感謝です。
それから、ご協力いただいたボランティアの皆様、有難うございました。

そして、2つ目は20日(土)Brooks コンサート
冷たい雨の日でした
コーヒーの香りって癒し効果抜群なんですよね
こんな日は、香りが応援してくれるからと、やや期待薄
ところが、いつの間にか開始時間には多くの皆様が
お陰さまで、2014年を、アンコール頂いたコンドルで
幸せ感じながら締める事ができました
♪ライブ・レポ | コメント:0 |

☆♪“蔵”の クリスマスライブ!♪

Fumi 昨夜は突然の地震驚きました
 いつもそうなのですが、後から後から大変な状況が飛び込んで…
 健さんの心温まるエピソードの数々に
 日ごろの自分の生き方を振り返っていた所でした~

もうすぐ12月、2014年の振り返りもそろそろ…ですね
「にじ」の振り返りは、2回のクリスマスで!
様々な作曲家のアヴェ・マリアを練習していると
身が引き締まる思いがするのです
心が洗われるよう…なんて感想がいただける事を夢みて

で、1回目は、なんと “蔵”!
箱根板橋、内野邸の穀蔵
明治36(1903)年に建てられたという内野邸は元醤油醸造業を営む旧家
タイムスリップしたような気分になる素敵な空間
その穀蔵でのクリスマスライブって
何か、わくわくしません?

12月7日(日)1時30分~
申込制(定員40名)入場料500円(茶菓つき)となります
興味と関心のある皆様をお待ちしております
アットホームな雰囲気に、きっとなると思います
♪日記 | コメント:0 |
| TOPに戻る |古い記事を読む